シリコン?ノンシリコン?一体どのシャンプーが良いのかわからない方

以前にもシャンプーについての投稿をしたことがあるのですがホームケア

昨年末のキュレーションサイトのニュースでもあったように、正しくない情報が出回っていたり、情報過多でどれが正しいかわからない…

って方も多いと思います。

現段階での自分なりの解釈なので、ご参考にしていただければ幸いです。

頭皮環境、髪の毛全く何も気にされていない方は読む必要ないのですが、少しでも気になる方は知識として入れておいて損はないと思います。

よくお聞きするフレーズをベースに綴っていきます。

Q:シリコンシャンプーとノンシリコンシャンプーどちらが良いですか?

A:シリコン、ノンシリコンよりも洗浄成分を意識してください。

シリコン自体は格段悪いものではなく、髪の毛をコーティングしてくれるもの。※一時的に指通りをよくしているものなので髪の毛が治っているのではありません。

そもそもノンシリコンシャンプーが出てきた背景には、各メーカーのマーケティングによるものだと解釈しています。

それよりも洗浄成分=界面活性剤が何なのか!?に注意するべきです。

Q:市販のシャンプーで何が良いですか?

A:市販のシャンプーで良いと思うものは自分はありません

市販のシャンプーの多くはCMや雑誌等の広告費がかかっています。

広告費は約㊙︎㊙︎%と言われています。(気になる方は直接聞いてください)

限られたコストの中で作られているので、安価な界面活性剤が使われいることが多く、それが髪の毛にさらなるダメージをもたらしてしまいます。

また、フケやかゆみ等の悩みをお持ちの方も多いと思いますが、市販で販売されている上記の悩み用のシャンプーには気をつけてください!

大半が一時的に皮膜などで悩みを気にならないようにしているものが多いです。

では美容室のシャンプーだったら何でも良いのか??

美容室のシャンプーは数々の悩みにそれぞれ特化したものが多く、決して万人に良いものとは限りません。

Aさんにはとても良くてもBさんには良くない!

なんてことも多いです。

大切なのは

信頼できる美容師さんに選んでもらうこと!

dsc_3252

当店にもたくさんの種類のシャンプー、トリートメントを揃えています。

その中でお客様に合ったものをチョイスして施術させていただいています。

サロンでするトリートメントを重要視される美容師さんもおられますが、自分はまずホームケアから見直すべきと考えています。

サロントリートメントをされてもご自宅では市販のシャンプーだともったいない!

またパーマやカラーなどのアルカリ施術後のサロントリートメントには危険もあります。

(また別の機会で説明いたします)

あなたが髪の毛や頭皮環境にどのような悩みがあって、どのようになるのが理想なのか?

薬剤知識の豊富な美容師さんに相談してみてください。


ご予約専用アカウント⬇︎
友だち追加
IMG_1230

twitter

Instagram

Facebook

http://sumi00.com
松山市三番町四丁目5-8
TEL:089-948-9088
OPEN 10:00~20:00
CLOSE 火曜日

スポンサーリンク
スポンサーリンク