カラーされている方必見!!プリンが気にならないようにするには!?

普段カラーをさせていただいている時に意識していることをまとめてみました。

これまでカラーをさせていただいている顧客様の多くは、根元を1〜2トーン暗く染めされていただく事がほとんどです。

そうする事で、伸びても気にならない(根元の髪が伸びてきてプリンみたいに目立つ)なじむカラーになります。
それによりカラーするサイクルが伸びる方も多くおられますが、結婚式などのイベント事に標準を合わせてカラーする事が可能になります。
根元が伸びてきてプリンが目立つから染めないといけない!という発想にならなくて良いようにしていきたいと考えています。

光は上から当たる事がほとんどなので(太陽やライト)、根元を暗めに染めた方が自然に見えますし、2ヶ月経っても自然なグラデーションになっていくので自毛との馴染みが非常に良いです。
明るくしたい方も、根元は暗めに、中間〜毛先を明るく染めて、明るくなったような印象に仕上げさせていただいています。

また、カラーをされた事のない方や、毎回全体染めるのを懸念されている方には部分カラーもオススメです。
ハイライトやローライト、セクションカラー等で、全体を染めなくても充分印象を変える事ができます。
1色で染めるよりも、何色かトーン、色味の違うカラーを混在する事で、光の反射によりツヤ感、動き、立体感等が生まれます。

次回はグレーカラーについて。

http://sumi00.com
松山市三番町四丁目5-8
089-948-9088
OPEN 10:00~20:00
CLOSE 火曜日

スポンサーリンク
スポンサーリンク