正しい髪の毛の乾かし方

シリコン?ノンシリコン?一体どのシャンプーが良いのかわからない方

正しいシャンプーの仕方って? 以外と知らない方多いかも!?

ドライヤーありすぎてわかんない….って方必読!

に続き、

乾かし方について

その前に

夜シャンプーと朝シャンプーどちらが良いですか?

どっちでもいいんじゃない!?

と思ったあなた!!

断然夜シャンプーをオススメします!!

なぜなら、夜シャンプーの場合、翌朝までの時間に、頭皮の皮脂が分泌して頭皮、髪の毛を潤してくれるからです。

つまり、朝シャンプーするよりも乾燥を防ぐことができるのです。

しかし、どうしても朝しかできない方も多くおられると思います。

そのような方はできるだけお湯の温度を低めで洗うようにしましょう!

理想は38度以下。

お湯の温度が高いと…

そう!

過剰に皮脂を取りすぎてしまい、乾燥等のトラブルの原因になるからです。

皆さんは髪の毛を乾かす前どのようにしていますか?

髪の毛が短い方は特に気にする必要はないのですが、髪の毛の長い方、やみくもにブラシでといたり、雑にタオルでゴシゴシ拭いたりしていませんか?

髪の毛が悲鳴をあげています…

何度も言いますが、髪の毛は濡れている状態が一番ダメージ受けやすいのです!

雑に扱うとキューティクルが剥がれてしまします。

タオルドライは極力ゴシゴシせず、優しく包みこむように水分をとってあげてください!

ブラシでとく場合も毛先から優しく、できれば目の粗いクシをオススメします。

100均等にあるので十分ですがこだわる方はこんなのもおすすめ。

乾かす準備ができたらいよいよドライです。

何を意識して髪の毛を乾かしていますか?

まず意識すべきは頭皮を乾かすことです!

髪の毛ではなく頭皮です!

この際、ドライヤーが近すぎると、ドライヤーの熱により髪の毛に負担がかかってしますので20cmくらい距離をあけて乾かしましょう。

熱いと感じていたら間違いなく近すぎます。

ドライヤーを振りながら広範囲を乾かしていきましょう!

また分け癖でお悩みの方(いつも同じところでパッカリ分かれてしまう)ドライヤーの当て方で解決できます!

まず、頭皮が乾いてしまうと直すことができません。

すぐに乾かす場合は大丈夫ですが、すぐに乾かせず時間が空いてから乾かす場合は分け癖を水で濡らしてください。

その後、分け癖を中心に左右に頭皮髪の毛をこすりながら乾かすと分け癖は消すことができます。

1度で直らなくても1週間ほど意識して乾かしてあげると気にならなくなるはずです。

全体9割5分乾かせたら、温風から冷風に切り替えて仕上げていきます。

なぜ冷風に切り替えるのか?

温風で100%乾かすと、オーバードライ(乾かしすぎで髪の毛の水分が飛んでしまいバサバサになる)になってしますからです。

また最後に冷風で仕上げることで、髪の毛にツヤを出すこともできます。

今一度、髪の毛の乾かし方を見直してみてください。


ご予約専用アカウント⬇︎
友だち追加
IMG_1230

twitter

Instagram

Facebook

http://sumi00.com
松山市三番町四丁目5-8
TEL:089-948-9088
OPEN 10:00~20:00
CLOSE 火曜日

スポンサーリンク
スポンサーリンク